利用規約

BOMB(以下、甲とします)は、甲が提供するWEBサイト制作に関する業務(以下、本業務とします)をご利用頂くにあたり、お客さま(以下、乙とします)において、以下の規約(以下、本規約とします)に了解して頂いたものとみなしますので、お客さまは、以下の規約をご覧いただき、内容につきご了解いただきましてから、制作のご依頼をお願い致します。

第1条 目的
乙は、甲に対し、本業務を依頼し、甲はこれを受託します。本業務を遂行するにあたって、乙は、甲に対し、制作に関する資料の提供等の必要な協力をします。

第2条 本業務
本業務は次の通りとします。
・乙から提供されるテキスト原稿、画像等のデータと、甲が提供するHTML、レイアウトデザイン、スクリプト等を組み合わせてWEBサイト及びWEBサイトに使用するコンテンツ(画像や翻訳文など)を作成すること。または既存WEBサイトの修正、更新をすること。
・その他本業務に付随する制作業務。

第3条 制作料金
1. 甲は、乙に対し、見積書および請求書をメールにて交付することとします。
2. 乙は、甲に対し、制作物の対価として、甲WEBサイト上の料金表又は見積書の通りの制作料金を支払います。(見積書が発行されている場合には、見積書が料金表の記載に優先します。)
3. 乙は、前項の制作料金を、甲からの請求に応じ、消費税相当額とともに甲に支払う事とします。
4. 制作料金の支払いは甲が指定した銀行口座に振り込むこととし、振込手数料は乙の負担とします。
5. 甲が定める本業務前の段階で、甲が乙に請求した制作料金全額の支払いをしていただきます。支払いの確認後、甲は、全作業工程を完了し納品をいたします。
6. 甲は、一旦支払われた制作料金の返金は行いません。

第4条 サポート料金
1. 甲は、乙に対し、毎月の利用料金を半年分まとめて請求するものとします。
2. 乙は、甲に対し、制作物の利用料金として、甲が定めるサポート料金を甲が定める支払日までに消費税相当額とともに半年毎に支払う事とします。
3. 甲は、甲が定める支払日までにサポート料金の支払いを確認できない場合、乙にその旨を通知します。通知後10日過ぎても連絡及び支払いがない場合は即公開を停止致します。

第5条 制作の進行
1. 甲と乙は、本業務に関し、メールにて連絡を取り合うこととします。緊急の場合のみ、電話での連絡を使用します。
2. 乙は、制作に関する資料(テキスト原稿、希望内容、画像等のデータ)をメールまたはFAXにて提供することとします。甲は、乙からの制作に関する資料が揃った後、すみやかに制作作業に着手することとします。
3. 乙は、甲からの確認依頼通知メールを受信後、ただちにその内容の確認を行うこととします。確認依頼通知メールの受信後10日を過ぎても乙から甲に対する連絡及び支払いがない場合は、制作物は破棄し今後の依頼を受け付けることはお断りさせていただきます。ただし、乙の側において真にやむを得ない事情で甲に対する連絡ができない場合はこの限りではありません。
4. 制作物の修正回数が1回を超える場合には、修正手数料が発生します。甲は、乙からの修正指示内容を確認し、修正手数料の見積を乙に提出することとします。乙から見積金額の承諾を受領後、甲は、修正作業に入ることとします。

第6条 納品
1. 納期は、甲WEBサイト上の記載の通りとし、別途甲と乙で取決めがある場合にはそれに従うこととします。
2. 予定の納期に間に合わないと予想される場合には、甲は、乙に対し、すみやかに納期変更の連絡を行い、甲と乙で改めて納期を定めることとします。
3. 甲が乙に納品を行う前に、乙はインターネット上で制作物の確認を行い、甲への確認通知を行うこととします。甲は、乙からの確認後、すみやかに納品を行うこととします。
4. 制作物のインターネット上における公開で納品とします。
5. 制作物に掲載された内容自体に関しては、甲は一切の責任を負わないこととします。
6. 制作物の返品はできないこととします。

第7条 禁止行為
1. 他の契約者のアカウント、パスワードを不正に使用する行為。
2. 著しいアクセスの集中を発生させるウェブサイトの運営および大量に電子メールを送信する等、提供者のサーバーに過大な負荷を与える行為等により、当社、サーバー共有する他の契約者または第三者に迷惑・不利益を与える等の行為、または本サービスに支障をきたすおそれのある行為。
3. 提供者または第三者の著作権、商標権等の知的財産権を侵害する行為。
4. 提供者または第三者の財産、プライバシーまたは肖像権等を侵害する行為。
5. 提供者または第三者に対する差別・誹謗中傷または名誉・信用を毀損する行為。
6. わいせつ等公序良俗に反し、法に触れる行為。
7. 特定商取引に関する法律・銃刀法・麻薬・ワシントン条約その他関連条約等の法令の定めに違反するものを販売する行為。
8. 法令で許認可を義務付けられている商品について、必要とされる許認可なしに販売する行為。
9. 商品券・プリペイドカード・印紙・切手・回数券・その他の有価証券等の金券類を販売する行為。
10. インターネット上で、商品を販売する画面において、「特定商取引に関する法律に基づく表示」に関する表示を一切行わない、または虚偽の内容を表示する行為。
11. インターネット上で、商品を販売する画面において、契約者以外の第三者を販売または運用責任者として表示する行為。
12. インターネット上で、商品を販売する画面において、錯誤をあたえるおそれのある内容を表示する行為。
13. インターネット上で、商品を販売する画面において、商品価格が円建てであることが不明瞭である内容を表示する行為。
14. インターネット上で、商品を販売する画面における販売条件や商品説明内容と異なる商品を販売または提供する行為。
15. 二重売上・架空売上・売上代金の水増し・売上代金の分割記載・その他不実記載や他人名義での売上等、虚偽の売上行為。
16. 現金の立替、過去の売掛金の清算等、本サービスを通じての商品販売に関係のない債権の回収に使用する行為。
17. 無限連鎖講(ネズミ講)を開設し、またはこれを勧誘および運営する行為。
18. 有害なコンピュータプログラムの送信等、提供者による本サービスの提供または他の契約者による本サービスの利用に支障を生じさせる行為。
19. 公職選挙法に抵触する行為。
20. 第三者に対し、受信者が嫌悪感を抱く電子メール(嫌がらせメール)を送信する行為。
21. 当社の利益に反する行為。
22. 当社が不適切と判断する行為。
23. その他法令に反する行為。

第8条 その他
1. 甲は、乙から開示された情報を本業務の目的のためにのみ使用し、第三者に漏らすことを禁止します。
2. 乙から提供されたテキスト原稿及び画像等のデータに、法令または公序良俗に反するものが含まれる、もしくは含まれる可能性があると甲が判断したときには、甲は制作を中止し、契約を解除できることとします。
3. 相手方が本契約の条項に違反し、かつ当該違反のメールによる是正要求を受けた後30日以内に当該違反が是正されなかったときには、甲および乙は何らの催告又は通知なく、ただちに契約を解除できることとします。
4. 甲は、予告なく本規約の変更ができるものとします。変更の際は甲WEBサイト内の適宜の場所に掲示された時点からその効力を生じるものとし、乙は本規約の変更後も本サービスを使い続けることにより、同意をしたものとみなされます。
5. 本契約について甲乙間に疑義が生じたときは、甲乙協議のうえ、信義誠実をもってこれを解決するものとします。
6. 本契約の履行に関して生じた紛争については、福島地方裁判所を第一審の専属的合意管轄裁判所とします。

Copyright:(C) 2008-2014 BOMB All Rights Reserved.